効果を実感!コエンザイムQ10サプリ徹底分析コエンザイムQ10のすべてをキューテン博士がわかりやすく解説!
博士が選ぶ!コエンザイムQ10サプリBEST5
ユビキノール・キューテン博士
助手 ユビキノンちゃん

ユビキノール・キューテン博士

助手 ユビキノンちゃん

アレルギー反応について   

美容と健康に欠かせない「コエンザイムQ10」は、高い抗酸化作用が期待できる成分として知られています。 加齢とともに体内から急激に減少するため、食事だけでは補いきれず、サプリメントから補給することで若々しい体を保つことができます。

今回はこのコエンザイムQ10の安全性と、アレルギーに関する情報を中心にまとめました。副作用のない安全な物質であることを改めて確認していきましょう。

コエンザイムQ10によるアレルギーについて

コエンザイムQ10は、私たちの体の中で生成されている補酵素の一種です。体の中のあらゆる細胞の中に存在している物質で、外から新たに補うものではなく、元来存在している成分です。 そのため、免疫反応や拒否反応の心配がなく、副作用についてもほとんどと言って良いほど心配のない成分です。アレルギーが気になる方でもあまり心配する必要はなく、安全に摂取できる成分です。 細胞だけでなく、心臓や肝臓など体を司る臓器にもコエンザイムQ10は存在していますので、サプリメントから摂取しても問題はないと考えられます。

しかし、体調や体質によってはまれに体に合わないと感じることもありますので、それらを除けばほとんどの場合において、問題なく摂取することができます。(万が一発疹などのアレルギー反応が出た場合は、使用を中止するようにしてください) アレルギーをお持ちの方については、コエンザイムQ10のサプリメントに一緒に配合されている成分が合わない場合もありますので、そちらも併せて注意が必要です。

コエンザイムQ10は安全性が高い

コエンザイムQ10は、日々体内で生成されている物質です。そのため、 安全性はきわめて高いと考えられ、外部から補う(拒否反応が出やすい)物質とは異なります。 食べものからも補給することができますし、サプリメントから足りない分を補うこともできますので、健康維持や美容効果を得るためなどにもお使いいただけます。

また、コエンザイムQ10は元々医薬品として使用されていた物質で、2001年に厚生労働省によって食品と位置づけられた経緯を持っています。そのため、アレルギーの問題についてもほぼクリアしていると考えて良いかと思います。

品質管理の徹底と配合成分をチェック

ただし、サプリメントの場合は品質がしっかりと保証されているか、 製造元もしくは販売元が責任を持って品質を管理しているかが重要です。 コエンザイムQ10のサプリメントを購入する際には、必ず製造元もしくは販売元が信頼できるかどうかをチェックし、配合されている成分にアレルギーを起こすものが含まれていないか確認してください。 保存料などの添加物などはその代表例で、アレルギー反応を起こす可能性を高める物質とされています。

もしもアレルギー反応を起こす成分が含まれていたら、別の製品に替えるか、コエンザイムQ10のみが配合されているサプリメントを摂取するようにしましょう。 それでもアレルギー反応が出てしまったら、今度は品質を疑う必要があります。すぐに販売元か製造元に問い合わせをして、アレルギーが出た経緯を詳しく説明します。信頼のできる製造元・販売元であれば、トラブルが出ても誠実に対応してもらえます。

上記の注意点を守ったうえで、さらに気を付けたいポイントとしては、サプリメントの摂り過ぎに気を付けるようにしてください。摂り過ぎにより胃腸に負担をかけ、不快感を催すだけでなく、体調不良などの諸症状をもたらすおそれもあります。 一日の摂取量を守りながら、コエンザイムQ10を美容と健康に役立てていってください。

キューテン博士おすすめCoQ10サプリ
PAGE TOP