効果を実感!コエンザイムQ10サプリ徹底分析コエンザイムQ10のすべてをキューテン博士がわかりやすく解説!
博士が選ぶ!コエンザイムQ10サプリBEST5
ユビキノール・キューテン博士
助手 ユビキノンちゃん

ユビキノール・キューテン博士

助手 ユビキノンちゃん

サプリメントと化粧品

コエンザイムQ10を配合している商品は数多くあります。化粧品やクリーム、サプリなど、どれで摂取するのが1番良いのかを調べてまとめました。

化粧品とサプリ、どちらが効率良い?

コエンザイムQ10は健康や美容に良いと言われていますが、化粧品で摂取する方が良いのか、それともサプリで摂取する方が良いのか迷っている方も多いと思います。

どれでコエンザイムQ10を摂取した方がより効果的なのか、またはどのような違いがあるのか。きちんと知ったうえで化粧品やサプリでコエンザイムQ10を摂りいれて、美容効果も健康効果も手に入れたいものです。

化粧品のコエンザイムQ10

化粧品に配合されているコエンザイムQ10は、肌の外側からのみコエンザイムQ10を摂りいれることができます。普段の生活のなかでストレスや喫煙、紫外線、食生活の乱れから活性酸素が生み出されてしまい、細胞はどんどん老化していきます。これが顔に出ると、くすみやたるみ、シミやシワなどになり、多くの女性が美容に悩む原因となります。

コエンザイムQ10配合の化粧品はこれらの悩みに対して肌表面で効果を発揮します。たとえば、シミやシワ、くすみなどは肌表面からのケアでも十分効果が得られるものです。特に紫外線や乾燥によって肌にダメージを受けている場合は効果が現れやすいと言われています。

細胞の活性酸素を除去して肌を早く回復させることができるので、コエンザイムQ10配合の化粧品を使えばアンチエイジングや美肌効果も期待が持てるはず。ただし体内で作用はできないため、あくまでも肌表面のケアにとどまってしまいます。

サプリメントのコエンザイムQ10

コエンザイムQ10を配合したサプリを摂取すると、体の内側からケアをすることができます。美容を目的とする場合、コエンザイムQ10配合の化粧品も必要かなと考えている方もいると思いますが、肌を老化させている原因である活性酸素をサプリを使って体内で除去することができるため、サプリを摂取していれば肌表面からのケアがなくても十分に美容効果があります。

また、健康効果も一緒に手に入れたいのなら、迷わずサプリメントを選びましょう。やはり外側からのケアよりも体の内側からのケアの方がより効果を感じやすく、コエンザイムQ10の効果をあらゆる面で感じることができます。

特に30代以降になってだんだんと体の衰えが感じ始めた方は、美容効果が目的でも化粧品ではなくサプリメントでコエンザイムQ10を摂ると、加齢によって減少する体内のコエンザイムQ10を補うことができて体の老化にも効果を発揮できます。

そういった点でもせっかくコエンザイムQ10を摂取するなら、化粧品よりもサプリメントの方がおすすめだと言えそうです。

お試しするならどれ?コエンザイムQ10サプリBEST5>>

PAGE TOP