効果を実感!コエンザイムQ10サプリ徹底分析コエンザイムQ10のすべてをキューテン博士がわかりやすく解説!
博士が選ぶ!コエンザイムQ10サプリBEST5
ユビキノール・キューテン博士
助手 ユビキノンちゃん

ユビキノール・キューテン博士

助手 ユビキノンちゃん

還元型・酸化型・発酵型の違い

CoQ10には、「還元型」「酸化型」「発酵型」という種類があります。それぞれどのように違うのかをまとめてみました。自分にぴったりのものを見つけてみましょう。

コエンザイムQ10の種類、どれが良い?

よく耳にするコエンザイムQ10には、「還元型」「酸化型」「発酵型」の3種類があります。これまでサプリとして販売されたCoQ10のほとんどは酸化型でしたが、還元型のサプリも増えてきました。

同じCoQ10でもタイプによっては効果に大きな違いが現れます。それぞれの違い・特徴を知っておきましょう。

「還元型」「酸化型」「発酵型」の違い

●還元型

還元型のサプリはもともと体内にあるCoQ10と同じ形のため、そのまま摂取するだけで変換する必要がなく、CoQ10の働きをスムーズに実感することができます。特に加齢によって還元型に変換する能力が低下している方は、還元型サプリメントの方がエネルギーをより多く生成しやすく、効果を感じやすくなります。

●酸化型

従来のサプリで普及している「酸化型」は、ユビキノンとも呼ばれています。もともと体内にあるCoQ10とは形が違うため、摂取すると一旦体内で「還元型」に変換する必要があります。ですがこの変換する力は加齢やストレスによって低下するため、酸化型のCoQ10サプリは年齢を重ねるに伴い、効果を感じにくくなるのです。

●発酵型

あまり耳慣れない「発酵型」は独自の発酵技術によって酸化型CoQ10の吸収率を高めたタイプです。比較的安く購入できるうえ安全性や効果にも優れた、高品質さが魅力です。

吸収率に優れた還元型がおすすめ

これからCoQ10を摂取しようとしている方は、吸収力に優れている還元型がおすすめです。

ただし酸化型は吸収力が還元型よりも比較的悪いものの、値段が安く手軽に摂取できるというメリットがあります。反対に還元型は値段が高めです。そのためCoQ10サプリを選ぶときは、お試しできる還元型コエンザイムQ10サプリを選び、費用対効果のコストパフォーマンスの良さに納得したうえで購入するのが良いでしょう。

また、還元型は加齢による変換能力の低下を補うメリットがありますが、そもそも年齢が若く還元するエネルギーが十分にある方は、酸化型でもしっかりと効果を感じることができるので酸化型や発酵型を選んでも大丈夫です。

年齢が高くなってきて美容や健康に衰えを感じる方、激しいスポーツをする方、高ストレスの方は酸化型ではなく還元型を選ぶことでCoQ10の効果を感じることが可能に。いずれにせよ、効果を実感しやすい「還元型」を選ぶことをおすすめします。

おすすめのコエンザイムQ10サプリをチェック>>

PAGE TOP