効果を実感!コエンザイムQ10サプリ徹底分析コエンザイムQ10のすべてをキューテン博士がわかりやすく解説!
博士が選ぶ!コエンザイムQ10サプリBEST5
ユビキノール・キューテン博士
助手 ユビキノンちゃん

ユビキノール・キューテン博士

助手 ユビキノンちゃん

不妊症

CoQ10サプリが不妊症にも効果を発揮する理由を紹介します。生殖機能を高める理由や、コエンザイムQ10サプリを実際に摂取して効果を感じられた方の口コミをまとめました。

コエンザイムQ10の不妊症効果

不妊症に悩む夫婦子どもが欲しくてもなかなか妊娠できないという不妊症の方が近年増えています。晩婚や高齢出産が増えているのに伴い不妊症の問題も大きく取り上げられるようになってきました。

不妊治療は時間的拘束や費用の問題、精神的な負担にも繋がります。不妊治療を長い間続けているのになかなか赤ちゃんを授かれないと悩んでいる方も多いでしょう。そこで少しでも望みを増やしたいという方におすすめしたいのがCoQ10です。なぜCoQ10の摂取が不妊症に効果を発揮するのか。その理由やポイントを紹介します。

生殖機能を高めて妊娠しやすい体に

不妊症は卵巣機能が低下することで起こります。多くの場合は加齢により卵子の質が弱まって数が減少、受精率が下がることで不妊になりやすくなります。そこで多くの方が不妊治療によって受精率を高めていくわけですが、CoQ10のサプリを摂取することで、「妊娠しやすい体作り」を行うことができると言われています。

CoQ10は体全体の細胞に含まれている物質で、特にエネルギーを必要とする心臓をはじめ、卵巣や精巣などの生殖器にも多く含まれています。ところが年齢により体内のCoQ10量は徐々に低下。必然とCoQ10を必要とする卵巣や精巣にも影響を及ぼし、機能が低下すると言われています。

そこでCoQ10をサプリで体外から摂取します。すると細胞が活性化し卵子の質が高まるほか、不妊の原因のひとつでもある冷え性も血流改善により機能が向上します。男性においても同じく精子が活発になるため、男女問わず妊娠しやすい体作りができるのです。

ただし、CoQ10を摂取することで確実に卵巣機能を高めて不妊症が治るわけではありません。妊娠の確率が高まるような栄養成分は今のところ確認できていないのです。普段から質の良い卵子が排卵されるように、バランスの良い食事や有酸素運動、ストレスのない生活などを送りながら、サプリを併用していくことがおすすめです。

不妊症に関する口コミ評判

ダイヤ医師から年齢的に卵子の質が低下しているかもしれないので、CoQ10のサプリを試してみてはと勧められました。大豆イソフラボンやマカを飲んだこともありますと言ったのですが、やはり卵子の老化防止にはCoQ10だと言われて飲み始めました。まだ実感はありませんが、医師の言う事だけに説得力があるのでこれからも続けてみます。

ダイヤ無月経でしたが、CoQ10と大豆イソフラボンを摂るようになって排卵が起きました。食事は粗食でバランスを考えています。CoQ10がどのように効いたのかは定かではないものの、基礎体温が上がるようになったのが大きいのではないかと思っています。

ダイヤ男性不妊外来の大学病院へ行ったところ、先生から亜鉛とCoQ10の摂取を勧められました。食品から摂るのは不可能なのでサプリを買うことにしました。男性不妊の70%は原因不明と言われているので、サプリで少しでも改善する可能性があるなら試してみたいと思います。

不妊症におすすめのコエンザイムQ10サプリBEST5>>

PAGE TOP